受験生の宿 予約時期

予約時期について※受験生の宿2014プラン

j受験前の予約時期

1月のセンター試験を皮切りに、国公立大学、高校・中学入試と1月中旬から3月下旬にかけて、本格的な受験シーズンになります。

 

この時期は東京・大阪など主要なエリアのホテル・旅館で、受験対策の専用プラン『受験生の宿』の予約申し込みが盛況となります。

 

「受験の宿」 予約時期は…

ホテルをネットで予約

試験を受ける会場にほど近いビジネスホテルや最寄り駅周辺の宿など、条件の良い宿泊先から予約が埋まっていきます。

 

受験用ホテルの予約時期は、受験生が希望校を絞り願書などを用意しはじめる12月上旬から下旬にかねてがピークでしょう。

 

受験プラン対応の部屋数には限りがあり、有名校近辺など人気のあるエリアは予約が早めに動きます。スケジュールが決まり次第、早めにインターネット検索することをオススメします。

 

オンラインでそのまま予約も完了しますので、便利で素早く宿泊先をおさえることができます。

 

 

受験プランのキャンセルは…

予定が変更になりキャンセルの場合、東京のビジネスホテルの相場では1日前で20%程、当日で50%〜80%、無断でのキャンセルは100%負担となるケースが多いです。

 

受験生プランの場合は、宿泊先毎にキャンセルの対応が違うことがあります。キャンセルの可能性が出たら、事前に連絡を入れましょう。

 

 

「受験生の宿」がオススメ!

東京・首都圏の大学や、大阪・関西の学校など、大学・高校の受験対策での宿泊には、各旅行会社の「受験生の宿」プラン
がおすすめです。試験前日から当時にかけて、受験生が快適にすごせるような工夫がされている内容になっていますよ。

受験生の宿 トップページへ

『受験生の宿《2018》宿泊予約』では、今シーズンの受験対策に、おすすめの受験生プランの宿をご紹介しています。人気の受験校など試験期間のホテルは予約が取りづらくなります。受験校・試験日程が決まりましたら、お早めに「受験生の宿」でオンライン予約をキープしておきましょう。詳細はトップページをご覧下さい。